今年もありがとうございました。

今年も残すところあと二日になりました。

 

本当に多くの方に訪問して頂き、たくさんの方に当サイトを利用して頂くことができました。

 

今後とも一層役立てられるサイトとサービスを提供していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

 

MLM DataBank

0 コメント

リフレッシュツアー

今日は友達と一緒に奥多摩へバーベキューしに行ってきました。

 

アウトドアが初めての女性だったので、前からリフレッシュに連れていく約束をしていました。

 

仕事がかなり忙しい人なので、今回の自然に囲まれた時間が彼女にとっても良い時間になれたようです。

 

ネットワークビジネスばかりをしていないで、こういった人とのコミュニケーションを大切にする時間をもっともっと増やしていってほしいと思います。

 

もちろんどこに繋げるのかも念頭に置いたうえでです。

0 コメント

忘年会

今日は仲間を集めて自宅で鍋パーティー☆

 

こういった仲間との時間がネットワークビジネスの良いところ♪

0 コメント

若者ミーティング

同世代のリーダーと今日は食事をしてきました。

 

来年に向けてどういった流れを作っていきたいのかという部分に話が盛り上がり、来年20代、30代のみのミーティングを開催していこうという話になりました。

 

これまである環境だけでビジネスをやっていると、大きな変化にはつながらないと思います。

 

今の環境で自分の成功がつながっていなかったとしたら、自分で変化を作っていくしかない。

 

それを最近真面目な若者たちに思いっきりメッセージしていくミーティングをやっていきたいと思います。

0 コメント

押し出されない

今日は午前中少し仕事をした後、仲間と温泉で色々と語る時間が取れました。

 

今回の話のテーマの一つに「押し出されてはいけない」という話を聞きました。

 

相手の言うことを全て鵜呑みにしてしまい、相手の土俵に乗っている状態の人が多い。

 

ネットワークビジネスにおいてはとくに、グループ、もしくはグループに入る寸前の人に対して一歩進める話を出来ていない人が多いと思います。

しっかりとこれからの話をするとプレッシャーになってしまうと決めつけている場合は特にそうです。

 

相手の本当の望んでいることをこちらが見つけてあげてプロデュースしないと進まないということを知った方がいい。それはプレッシャーを与えるということではない。

0 コメント

新潟遠征

今日、明日と新潟に一泊遠征。

 

仲間と合流して、二人忘年会ということになり、また、、、、鉄板焼き\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

最近美味しい物を食べ過ぎている気がする。。

0 コメント

パークハイアット

今日は新宿パークハイアットのピークスバーの席が取れたのでまたまたクリスマスディナー(゜レ゜)

 

今年のクリスマスはどったけ祝ってるんだ!?(+_+)

 

でもさすがに雰囲気は抜群でした。

0 コメント

強羅 NOBU

先日のイタリアンがいまいちだったので、急きょ、強羅にあるお気に入りの鉄板焼きNOBUさんに行ってきました。

 

ここは雰囲気、接客、味、価格、全てにおいて◎です。

 

また来よう♪

0 コメント

年末掃除

今日はかなり時間をかけて掃除しました。

年末の掃除は意外に時間がかかりますね☆

0 コメント

クリスマスディナー

今日は妻と六本木でイタリアンディナー。

 

いまいちだったぁ(-_-)zzz

0 コメント

少しの合間にもメッセージ

今日は静岡から戻り、少しだけ時間があったので品川で途中下車し、品川で働いている友人と次のアポイントまでの1時間だけお茶してきました。

 

先日のクリスマスパーティーにはこれなかった人だったので、その時の動画などを見せてあげたりして楽しい時間になりました。少しでも情報の遅れを戻す時間になっていたら良いなと思います。

0 コメント

1月に繋げる

今日は、仲間のフォロー案件。

 

静岡のつながりへ訪問。そこのスタッフへ仲間の紹介をしておく。

 

仲間が1月に訪問する予定というのを聞いていたので、彼が来たときに耳が開いているよう準備しておきました。

 

パートナーというのは、アップライン、ダウンラインという関係ではなく、お互いの為に出来ることをし合うという関係のことだと思います。

0 コメント

北川温泉

今日は下田の年配の女性のところへいき、近況報告。

 

地道に顔を出すというのは意外に大切だったりしますよね。

 

帰りに北川温泉に浸かりのんびり静岡へ移動です☆

0 コメント

お小遣い1万円

今日、三島で会った高校からの後輩は、毎月お小遣い1万円とのこと。

 

衝撃でした。

 

本人は満足しているので、全く問題はないのですが、そうなる前に手を打っておくべきだったなと、少し後悔。

 

1つ1つの選択によって、大きな違いが出てくるのが30代なのかもしれないなと思います。

0 コメント

静岡遠征

今週は静岡に遠征です☆

0 コメント

どこに繋げるのか

今日は仲間でクリスマスパーティーで大いに盛り上がりました。

 

こういったイベントに人を連れてくる人、来ない人といます。連れてくる人の中にも連れてきて終わりの人と、そこで仲間に繋げて次のステップへ繋げる人もいます。

 

常にどこに向かっているのかによって、1つ1つのイベントの意味も変わってきます。

0 コメント

人脈が多い

能力の高い人を探そうとする傾向がネットワークビジネスの世界で多く見受けられる気がします。

 

能力の高いという中には、人脈が多いというのも含まれます。

 

人脈が多いというのは1つのメリットになる可能性はありますが、人脈が多い人がチームに入ったからといってテンションを上げているようでは、相手を単なる道具としてしか見ていないと思います。

 

そういった場合には一時の勢いがついても長続きしていることはないと思います。

 

あくまで相手からしてみて自分がどういった人柄でいられるかの方が永続的な成功につながるのだと思います。

0 コメント

不安解除

これはグループからの相談の内容です。

 

目標に対して届くかどうか、生活面の不安をどう解除していくのか?というものでした。

 

色々と不安を解決する方法というのはあると思いますし、個人によって全く違ったりしますが、一つ最近私自身が使っているものを紹介しておきます。

 

それはより大きな目標を持つということです。

 

目先の目標に対して、あるいは生活不安に対しては、10年後の自分の大きな目標を再度作るというこおとをしています。

日々に忙殺されてくると、目の前の目標をつかむことにフォーカスしすぎて、自分の現状と照らし合わせて表現できない不安にかられてしまうことがあります。その時にはずっと先の大きな目標を立て直すことで、今の課題を小さく見せることができます。

大きな夢を掴むためにという部分を考えれば、今そこにある課題は意外に小さいことだったりします。

0 コメント

自分から系列関係なくフォローする

今日は、先日グループのメンバーを焼き肉に誘ってくれた他系列の人と色々話しました。

 

ネットワークビジネスの企業によっては、他系列と関わりあいを全くなしにしたり、グループ移動でもめていたりというところもあります。しかし本来本当に仲間と成功するということを理念に持っているのであれば、系列関係なくフォローしあうというのが理想だと思っています。

 

また、こういった系列関係なくフォローし合うというのは、自分から他系列に対してフォローを率先してやっていく姿勢が必須です。利害関係のないところにどれだけ自分の時間を投下出来るかというのが1つのKeyになるのは間違いない。

0 コメント

確定拠出年金

ある企業に働いている方で、最近会社が確定拠出年金制度を導入することになったという話を聞きました。

 

彼の企業では、数千円を給料とは別に積み立てをして、それ以外は自分で決めて積み立てるという形です。

 

しかし実はこれには落とし穴があります。

 

それは60歳まで手をつけられないお金であるということ。

 

万が一、その企業を辞めて、次に行く企業に同じ制度がなかった場合、もしくは独立していく人の場合は、口座管理料を収め続けなくてはいけない。

 

会社というものは、あたかも「みなさんの為に」という立派なフレーズでこういった制度を導入してきますが、実は単に計上する税金の面であったり、対策を打っているという株主へのアピールが目的だったりします。

企業ですからそれが当り前なのですが、その一見「みなさんのために」という白く見える黒に腹が立って仕方がない。

 

彼の企業では会社の制度として当然やるので、誰も逃れることが出来ない。数十年勝手に背負わされる。会社組織は決して従業員を守ることは出来ない。

 

そんな時代が来ているということに早く多くの人たちが気付けるようになってもらいたいものです。

0 コメント

色々な形があっていい

今日はフロントの女の子と久々に食事をしてきました。

 

彼女の身の上話や近況を色々聞かせてもらいました。

 

最近彼女はミーティングなどには参加出来ていないのですが、それでもいいと思っています。

昔の自分だったら、どうしたらミーティングに参加出来るのか、というようにミーティングに行くことが何より大切だというメッセージをしていたと思います。

 

ミーティングに出なくてよいと言う話ではありません。

 

ミーティングに「出たい」と思える環境を作るのはこちらの仕事で、決めるのはその人だということです。

その環境が出来ていないのであれば、その人の今出来ることに集中してもらった方が前進出来ると思います。

 

色々な形の成功ストーリーがあってもよい、最近つくづく思います。

0 コメント

「この人違うな」と思ってもらう

今日は、大阪から研修で東京に来ている女性と初めてお会いしてきました。

 

彼女は全く面識がない方だったので、まずは相手を知ることからの時間を大切にしました。

 

グループからの紹介や、昼間の仕事での出逢いなど、生活をしていると「始めまして」の場面があると思います。こういったときに意識していることというのは、「この人違うな」と思ってもらうことに意識を向けています。

 

何かのタイミングでスポンサリングをすることになった場合に、「この人の言うことだったら」というところに繋げるために、周り一般の人と同じような印象では始まりません。

 

とりあえず今回は毎日何か楽しいことをし続けている人だというイメージを持ってもらい終了。次回はサムギョプサルを食べに行く約束をしてきました。

 

常に次につなげる意識で人に会うことを徹底していきたいものです。

0 コメント

確認

昨日の私のミーティングにグループと来ていた女性が、昨日のミーティングとアフターの内容の答え合わせとして電話してきてくれました。

 

彼女は必ずこういった場合に連絡をしてきます。

 

こういったすり合わせが次に来た時にまたいかされていくものだと思います。

10 コメント

ルールの意味

今日のミーティングでは、マーケティングルールの部分を細かく説明するのではなく、ルールの特徴の「意味」を伝えるようにしました。

単にこうなったらいくらということではなく、自分たちが持っているボーナスルールの特徴が、なぜ存在しているのかです。

 

ネットワークビジネス各社はそれぞれ特徴があると思います。比較的共通していることでいうなら、なぜ収入の逆転ができるようにしているのか?などです。

 

スポンサリングにおいても、こうなっていくらもらえる!ということを伝えるだけでなく、そもそもそのルールがどういった意味を持っているのかを伝えていくことが大切だったりします。

0 コメント

阿吽の呼吸

今日は仲間の一人に同行して活動しました。

 

現場に入る前にどれだけコミュニケーションをとっているかにより、現場でのサポート内容の深さが全く変わってきます。このパートナーはミーティングにはほとんど来ていないのですが、コミュニケーションをほぼ毎日取っているので、こちらもフォローがしやすい。

 

彼がこちらに望んでいることがはっきりとわかるので、ベストタイミングでフォローを入れることができます。おかげで今日の見込みは100%。次につながる案件になりました。

 

お互いが真剣だと阿吽の呼吸が生まれてくるものですね。

0 コメント

ビジョンと想い

今日はある大学の医局長をしている方と食事をしてきました。

 

来年の法人化に向けた私のビジョンと想いを伝えて、来年のパートナーシップを組んでいくことの合意をもらってくることができました。

 

ネットワークビジネスの仲間を作るのにも、このビジョンと想いを伝えるということは大切になってきます。

会社のすごさや、MLMの業態がどれだけすごいのだ、という話をひたすらするのではなく、自分自身のビジョンと想いを伝えることの方がよっぽど相手には伝わります。

 

伝える相手というのはもともと自分の友人、あるいは知り合いです。会社のすごさよりも、あなた自身に興味があるのです。そこをはき違えるから「あいつは洗脳された」とか色々言われてしまうのです。

会社のすごさを伝えているわけではないという人も、「こういうものがあるんだ」程度でスポンサリングを終わりにしている場合もあります。どれだけ自分が大きな想いを持ってやっているのかを伝えず、単なる情報として伝えるだけでは、トラブルは起きないでしょうが、共感する仲間もできません。

 

想いをもっとぶつけていこう。

0 コメント

小さなこだわり

先月、小さなこだわりを抑えた人と、そのまま何もこだわらずに終えた人がグループにいます。

 

小さなこだわり、数字的な結果をおろそかにする人は、大きな目標をつかむことは決してできないと思います。

 

夢を語る前に目の前の小さな数字を積み重ねることの方がよっぽど大切。

 

走り込みをして下半身を作らないで、プロの野球選手になろうとしているのと同じです。

0 コメント

抑えるところは抑える

今日は友人の結婚式で知り合った人と、初めて会うことになり、食事をしてきました。

 

仕事の合間になってしまったので、実際会えたのは1時間程度になりましたが、次回会うときには仕事の中身を話すということまで抑えてきました。

 

アポが予定より短くなることは多々あると思います。

あるいはこちらが伝えたかったことが伝えられない話の流れになることもあります。

単に会っているだけという人も多いと思います。

 

自分の思った通りの現場を踏めなかったときであっても最低限何を抑えるのかをあらかじめ持っておくと次につなげていくことができます。これを持たずに現場に入ってもなかなか話は進んでいきません。

 

必ず押さえどころを抑える癖をつけていくために、現場に入る前にどこまで抑えるつもりなのかをアップラインと相談しながら進めていくのをお勧めします。

0 コメント

毎日目指す

毎日目指すことはとても大切なことですが、特に月末にこだわった人は月初のスタートが早いと思います。

 

今日も月末までこだわった中で生まれたアポイントで後輩と会えたり、明日は友人の友達と会うことになっています。

 

自分の目標が届かなそうということで足を止める人は必ず伸びない結果にたどり着きます。

0 コメント

時間の概念

今日は茨城から知り合いが会いたいというで新宿で待ち合わせになっていました。

 

急な連絡だったため、どうにか1時間ちょっと時間を作ったのですが、相手は50分の遅刻。。。

 

結局少し世間話をして別れましたが、実は相談したいことがあったとメールをしてきました。

 

もう少し時間に対する価値をあげてもらいたいものです。

0 コメント